ホーム > 産業・しごと > 雇用・労働 > 職業能力開発 > 栃木県技能展について

ここから本文です。

更新日:2017年9月9日

栃木県技能展について

 技能者の技能向上意欲を促進するとともに、県民の技能に対する理解を深め、技能者の社会的評価の向上を図るため、毎年、技能展が開催されます。

 

技能展とは

 栃木県技能展は昭和56年度から実施しており、技能士が自らの技能を直接県民にアピールするとともに、工作教室などを通して技能に対する理解を深めていただく貴重な場として、技能尊重気運の醸成を促進してきました。

 

 会場では、建築大工、左官、塗装などの建築関連、さらには日本調理や広告美術などの日常生活に深い関わりを持つ職種の技能士会が中心となり、技能士による製作品の展示や製作実演、ものづくり体験教室コーナーにて、県民の参加による工作教室(落款印作り、本立て作り、万華鏡作りなど)等を実施しています。

 

  第37回栃木県技能展

  • 開催日時

 平成29年9月23日(土) 午前10時から午後4時
 平成29年9月24日(日) 午前10時から午後4時

 

  • 会場

 宇都宮オリオン通りアーケード区間

 

  • 主催

 栃木県技能士会連合会

 

  • 協賛

 栃木県

 栃木県職業能力開発協会

 

問い合わせ先

  • 栃木県技能士会連合会

 電話番号028-643-0811

 郵便番号320-0032

 宇都宮市昭和1-3-10 栃木県庁舎西別館(栃木県職業能力開発協会内)

 

 

                                                       

 

 

 

 

お問い合わせ

労働政策課

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館6階

電話番号:028-623-3237

ファックス番号:028-623-3225

Email:rousei@pref.tochigi.lg.jp

広告