ホーム > 県政情報 > 県政の広報 > 催し案内・お知らせ(県政インフォメーション) > 募集 > 欠員補充職員(化学)を募集します。(栃木県産業技術センター)

ここから本文です。

更新日:2018年2月9日

欠員補充職員(化学)を募集します。(栃木県産業技術センター)

以下のとおり、化学職の欠員補充職員を募集します。

1 職種・募集人員・職務内容

職種:化学

募集人員:1名程度

任用予定期間:平成30年4月1日から平成31年3月31日まで

職務内容:栃木県産業技術センターにおける工業材料、製品等の化学分析・試験及び関連機器の操作指導等に関する業務

2 応募資格

(1)次のいずれかに該当する者 
 ア 学校教育法に基づく大学で募集職種に必要な学科又はこれに相当する課程を履修し卒業した者又は任用開始予定日の前日までに卒業する見込みの者
 イ 地方公共団体に募集職種として勤務歴がある者(一般職員としての勤務に限る。)

(2) 次のいずれかに該当する者は応募できません。
 ア 日本国籍を有しない者
 イ 成年被後見人又は被保佐人(準禁治産者を含む。)
 ウ 禁錮以上の刑に処せられ、その執行が終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの者
 エ 栃木県職員として懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から2年を経過しない者
 オ 日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した者

3 選考試験の内容、日時、場所、合格者発表

試験内容:作文試験、面接試験、経歴調査

日時:平成30年3月1日(木曜日)

受付 8時40分~ 9時00分

説明 9時00分~ 9時10分

作文試験 9時10分~10時10分

面接試験 10時20分~

会場:栃木県産業技術センター大会議室(宇都宮市ゆいの杜1-5-20)

合格者発表:試験終了後、1週間以内に受験者全員に合否を連絡します。

4 選考試験に関する種目・内容

作文試験:公務員として必要な表現力等について、記述式による試験を行います。

面接試験:人物及び専門的知識等について、個別面接による試験を行います。

経歴調査:受験資格の有無等について調査します。(提出いただく履歴書、証明書等を審査することにより行います。)

5 勤務条件等
(1) 勤務地
 栃木県産業技術センター(栃木県宇都宮市ゆいの杜1-5-20)
(2) 給与(平成30年2月1日現在)
 給料月額の例 184,100円(4年制大学卒)
 ※学歴、職歴等に応じ加算措置があります。

 ※このほか、地域手当、通勤手当、扶養手当、期末・勤勉手当、超過勤務手当、住居手当等がそれぞれの条件によって支給されます。

 ※社会保険に加入します。(健康保険、厚生年金保険、雇用保険)
 ※昇格、昇給はありません。
(3) 勤務については、原則として月曜日から金曜日までの週5日、1日7時間45分(8時30分~17時15分)勤務です。なお、業務の状況に応じて、超過勤務が生じることもあります。
(4) 休暇は、任用期間に応じて年間最大20日の年次休暇、疾病等の場合に与えられる傷病休暇、忌引休暇、夏季休暇等があります。
(5) 任用期間中は、営利企業等の従事制限や守秘義務など地方公務員法の服務に関する規定が適用されます。

6 応募手続き
(1) 応募者は受付期間中に(2)の書類を「栃木県産業技術センター管理部」に郵送又は持参してください。
《受付期間》
平成30年2月13日(火曜日)~2月26日(月曜日) 9時~17時
 ※持参の場合、土日・祝日は受付できません。
 ※郵送の場合は平成30年2月26日(月曜日)必着とします。
(2) 応募書類(各1部)
 ア 栃木県欠員補充職員【化学】採用選考試験申込書
 ※応募先・問い合わせ先で配布又は栃木県産業技術センターホームページ(外部サイトへリンク)からダウンロード
 イ 履歴書(市販の様式で可)
 ウ 最終学校卒業証明書(卒業証書の写しでも可。未卒者の場合は在学を証明するもの。)
 エ その他、応募資格を満たすことを確認できる資格証明書等(写しでも可)

7 応募先・問い合わせ先
 〒321-3226 栃木県宇都宮市ゆいの杜1-5-20
 栃木県産業技術センター管理部
 電話 028-670-3395

お問い合わせ

産業技術センター 管理部

〒321-3226 宇都宮市ゆいの杜1-5-20

電話番号:028-670-3395

ファックス番号:028-667-9430

Email:sangyou-gc@pref.tochigi.lg.jp

広告