ホーム > 県政情報 > 県政の広報 > 催し案内・お知らせ(県政インフォメーション) > 令和元(2019)年度・令和2(2020)年度「とちぎの器」魅力向上研究会(F1層)一般モニター二次募集

ここから本文です。

更新日:2019年7月22日

令和元(2019)年度・令和2(2020)年度「とちぎの器」魅力向上研究会(F1層)一般モニター二次募集

 栃木県産業技術センター窯業技術支援センターでは、本県の伝統工芸品である陶磁器(益子焼、小砂焼、みかも焼)について、F1層(20~34歳の女性)への魅力向上及び販路拡大に向けた検討を行う研究会においてご意見をいただくため、「とちぎの器」に関心のあるモニターを募集します。

 ★ このような方を募集しています
  ◇ 栃木県が大好きな方
  ◇ 益子焼をはじめ陶磁器に関心がある方
  ◇ 陶磁器の話題を身近な場面で積極的にPRしていただける方
 ★ モニターの方にしていただきたいこと
  ◇ 研究会での課題等について、ご意見をいただきます。
  ◇ 試作した陶磁器を使用いただき、その感想等をお伺いします。
  ◇ 販売促進のためのPRにご協力いただくことがあります。

1 募集人数
 10名以内
2 応募資格
 次の①、②をすべて満たす方
  ① 18歳以上40歳以下の女性(令和元年(2019)4月1日現在)
  ② 国又は地方公共団体の職員でない方
3 任期
 委嘱の日~令和3(2021)年3月31日(約2年間)
4 活動場所、日時及び謝礼
 研究会活動は、主に窯業技術支援センターにおいて、年間3~4回、平日の午前か午後で所要時間は3時間以内です。
 研究会出席1回当たり3,000円の謝金(源泉徴収分を含む。)、交通費実費相当(県規定で算出)をお支払いたします。なお、その他の経費は、本人負担となります。
5 応募方法
 応募用紙に必要事項を記入し、下記「申込先」へ郵送・FAX・メール・持参の方法によりご応募ください(応募に係る費用は、本人負担となります。) 。
6 応募締切
 令和元(2019)年7月31日(水曜日)必着
7 結果通知
 結果は、応募者全員に通知します。
 ※応募多数の場合は、地域・年齢別等のバランスを考慮しながら、応募動機を基に選任させていただきますのでご了承ください。

★ 個人情報の扱い
 応募に係る個人情報を本件以外の目的で使用することはありません。
 選任されなかった方の個人情報については、速やかに破棄します。

申込先

栃木県産業技術センター窯業技術支援センター
〒321-4217 芳賀郡益子町益子695
電話番号:0285-72-5221  FAX:0285-72-7590

応募用紙(PDF:60KB)

窯業技術支援センターホームページ(外部サイトへリンク)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

窯業技術支援センター

〒321-4217 芳賀郡益子町益子695

電話番号:0285-72-5221

ファックス番号:0285-72-7590

Email:yougyou-gc@pref.tochigi.lg.jp

広告