ホーム > 県政情報 > 庁舎・組織の案内 > 農政部 > 農政課 > 放射性物質対策 > 放射性物質と食に関する正しい知識の普及啓発について(リスクコミュニケーションの実施)

ここから本文です。

更新日:2017年3月27日

放射性物質と食に関する正しい知識の普及啓発について(リスクコミュニケーションの実施)

放射性物質と食に関するリスクコミュニケーションの実施

農政部では、県内各地域ごとに、消費者、農業者、食品事業者等を対象に、放射性物質と食に関する正しい知識の理解促進を図り、県産農産物の安全性について普及啓発を図るため、専門家を講師とした講演会、意見交換会などのリスクコミュニケーションに取り組んでいます。

  • 内容
    1原発事故に伴う本県農産物の影響等に関する経過説明
    2放射線に関する医学関係者など専門家を講師とした講演
    3参加者からの質疑応答や意見交換

平成23年度の実施状況

  • 15回開催、1,652人が参加

平成24年度の実施状況

  • 35回開催、3,574人が参加

平成25年度の実施状況

  • 30回開催、2,226人が参加

平成26年度の実施状況

  • 15回開催、1,118人が参加

平成27年度の実施状況

  • 9回開催、490人が参加

平成28年度の実施状況

  • 8回開催、403人が参加
                                                                                                                                                                                                                         

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

農政課

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館12階

電話番号:028-623-2288

ファックス番号:028-623-2340

Email:nousei@pref.tochigi.lg.jp

広告