ホーム > 県政情報 > 庁舎・組織の案内 > 農政部 > 農政課 > 台風19号により被災した農業者の支援について

ここから本文です。

更新日:2019年12月5日

台風19号により被災した農業者の支援について

1.概要

 県では、今回の台風19号で被害を受けた農業者への支援を実施しています。

2.支援内容

(1)支援事業一覧

 台風19号被害からの復旧・復興に活用できる事業は下記のとおりとなっております。
 詳細は市町の農林関係部署や所管の農業振興事務所にお気軽にご相談ください。

  • 栃木県農漁業災害特別措置条例【県事業】
    <事業概要>
    ・生産を維持増進する措置(防除用農薬や樹草勢回復用肥料の購入費補助等)
    ・資金の融通を円滑にする措置(経営資金等への利子補給)
  • 強い農業・担い手づくり総合支援事業(被災農業者支援型)【国事業】
    <事業概要>
    ・農業用ハウス等の再建・修繕、農業用機械・畜舎等の取得・修繕
    ・被災した施設の解体・運搬・処理等、土砂や土砂混じりがれき等の運搬・処理等
    ⇒詳細はこちら(農林水産省HP(外部サイト)へリンク)をご確認ください。
  • 強い農業・担い手づくり総合支援事業(被災産地施設支援型)【国事業】
    <事業概要>
    ・農業用ハウス等の修繕・再建
    ・被災した農業用ハウス等の撤去
    ⇒詳細はこちら(農林水産省HP(外部サイト)へリンク)をご確認ください。
  • 産地緊急支援事業(持続的生産強化対策事業)【国事業】
    <事業概要>
    ・栽培環境整備や土づくり、リースによる機械導入等の営農再開支援
    ・浸水による稲わらの撤去や土壌診断等の水田農業継続に係る特別支援
    ⇒詳細はこちら(農林水産省HP(外部サイト)へリンク)をご確認ください。
  • 被災農家営農再開緊急対策事業【国事業】
    <事業概要>
    ・保管米が浸水被害を受けた農家に対する土壌診断や土づくり、耕起・整地等の営農再開支援
  • 農林水産業災害復旧事業【国事業】
    <事業概要>
    ・農地・農業用水利施設の復旧
    ・農協等の共同利用施設の復旧

 ※このほか、各市町において、単独の補助事業を設けている場合がありますのでご確認ください

(2)目的別の支援制度等一覧

 「被害を受けた農業用ハウスの撤去をしたい」「農業用ハウスを再建・修繕したい」「病害虫防除のための農薬等を散布したい」などの目的に応じた支援制度を取りまとめましたので、下記を参照してください。

(3)復旧のモデル事例

 被害農家の復旧のモデル事例をまとめましたので、下記を参照してください。

3.相談窓口

連絡先一覧

 事業の詳細は、市町の農林関係部署や所管の農業振興事務所にお気軽にご相談ください。 

事務所名 連絡先 所管市町
河内農業振興事務所 企画振興部 028-626-3063 宇都宮市、上三川町
上都賀農業振興事務所 企画振興部 0289-62-5236 鹿沼市、日光市
芳賀農業振興事務所 企画振興部 0285-82-4720 真岡市、益子町、茂木町、市貝町、芳賀町
下都賀農業振興事務所 企画振興部 0282-23-3425 栃木市、小山市、下野市、壬生町、野木町
塩谷南那須農業振興事務所 企画振興部 0287-43-3425 矢板市、さくら市、塩谷町、高根沢町、那須烏山市、那珂川町
那須農業振興事務所 企画振興部 0287-23-2151 大田原市、那須塩原市、那須町
安足農業振興事務所 企画振興部 0283-23-1455 足利市、佐野市
 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

農政課 農政戦略推進室

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館12階

電話番号:028-623-2284

ファックス番号:028-623-2340

Email:nousei@pref.tochigi.lg.jp