ホーム > くらし・環境 > 食生活 > 食育・地産地消 > 「しもつかれ」の情報の発信について

ここから本文です。

更新日:2020年2月10日

「しもつかれ」の情報の発信について

 

 「しもつかれ」は、初午((はつうま)立春のあと最初の午の日)に作る栃木県の代表的な郷土料理で、7軒のしもつかれを食べると病気にならないとの言い伝えがある料理です。

 「しもつかれ」を扱う販売店、飲食店、加工業者の情報を紹介しますので、「しもつかれ」の食べ比べなどにお役立てください。

 また、2月には、初午の前後にかけて「しもつかれ」関連イベントが県内各地で開催されますので、参加してみてはいかがでしょうか。

 ・「しもつかれ」提供店一覧表(PDF:519KB)

 ・「しもつかれ」関連イベント(PDF:119KB)

 ※「しもつかれ」の作り方については、パンフレット「ふるさとの味・とちぎの味」をご覧ください。

   

しもつかれ

しもつかれ

さけ頭くん

さけ頭くん(さけがしらくん)
(とちぎ食育推進キャラクター「しもつかれ担当」)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

農政課

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館12階

電話番号:028-623-2288

ファックス番号:028-623-2340

Email:nousei@pref.tochigi.lg.jp