ホーム > 県政情報 > 県政の広報 > 報道発表 > 栃木県中山間地域活性化シンポジウムの開催について

ここから本文です。

2018年2月6日発表

栃木県中山間地域活性化シンポジウムの開催について

  栃木県の中山間地域が、これからも魅力ある地域として発展していくためには、地域活性化のノウハウを持った「地域づくりの担い手の育成」とともに、NPO、企業、大学等の「外部人材と連携」して活動していくことが重要です。

 そこで県では、里づくりの担い手養成と多様な人材との連携をテーマとした中山間地域の活性化シンポジウムを、下記により開催することにいたしましたので、お知らせします。

                                    記

1 日時 平成30 年2月10日(土曜日)   午後1時30分から午後4時30分まで

          受付 午後1時~午後1時30分

2 場所 宇都宮大学峰キャンパス 5B22教室(住所:栃木県宇都宮市峰町350)

3 主催 栃木県

4 協力 栃木県中山間地域活性化推進協議会、宇都宮大学地域デザイン科学部
    宇都宮大学地域連携教育研究センター、とちぎ協働デザインリーグ

5 内容

(1)基調講演

 ○「栃木県の田舎は宝の山 都市と農村をつなげて地方を再生する」

  講師:NPOえがおつなげて 代表理事 曽根原 久司氏 

(2)パネルディスカッション

○ 里づくりの担い手と人材の連携

      株式会社大田原グリーンツーリズム 代表取締役 藤井 大介氏

      NPO法人くまの木 里の暮らし 事務局長 加納 麻紀子氏

      とちぎ協働デザインリーグ 理事長 三橋 伸夫氏

  コーディネーター:宇都宮大学地域デザイン科学部 教授 髙橋 俊守氏

6 その他 参加費:無料、定員:100名(先着順)

お問い合わせ

農村振興課 中山間地域担当

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館11階

電話番号:028-623-2334

ファックス番号:028-623-2337

Email:noson-sinko@pref.tochigi.lg.jp

広告