ホーム > 県政情報 > 県政の広報 > 催し案内・お知らせ(県政インフォメーション) > 農産物直売所・農村レストラン等の利用状況について

ここから本文です。

更新日:2018年9月14日

農産物直売所・農村レストラン等の利用状況について

 本県における農産物直売所・農村レストラン等の都市農村交流施設について、各市町からの報告に基づき、平成29(2017)年度都市農村交流施設の設置・利用状況調査結果を取りまとめました。
 
【主な都市農村交流施設の動向】※調査対象期間:平成29(2017)年4月1日から平成30(2018)年3月31日までの1年間
(1)都市農村交流施設の利用者数は、19,505千人(対前年比104%)で、過去最高を更新した。
(2)利用者数が最も多いのは、農産物直売所(※1)で、16,595千人。またその売上額は、約154億円で過去最高を更新する
   一方で、設置数は近年減少している。
(3)農村レストラン(※2)の利用者数は2,247千人で、その売上げ額は20.3億円で過去最高を更新した。

 ※1 農産物直売所:地域の農業者自らが生産した農林水産物や農産加工品、地域の人々が採取した山菜やきのこ、手仕事として
           つくった農村工芸品などを、地元で販売する施設
 ※2 農村レストラン:地域の農業者が共同で、または、市町村・農業協同組合等が主体となって、地域の活性化や農業振興を目
            指し、地場農産物等を農業者自らが料理して提供する施設 

都市農村交流施設設置・利用状況調査結果(PDF:279KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

農村振興課

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館11階

電話番号:028-623-2333

ファックス番号:028-623-2337

Email:noson-sinko@pref.tochigi.lg.jp

広告