ホーム > 県政情報 > 県政の広報 > 報道発表 > 第1回(令和元(2019)年度)栃木県農業大賞 受賞者の決定について

ここから本文です。

2019年12月24日発表

第1回(令和元(2019)年度)栃木県農業大賞 受賞者の決定について

 大きく変化する農業情勢に対応し、新規性や独自性の高い取組を行う農業者や団体を表彰する、第1回(令和元(2019)年度)栃木県農業大賞(栃木県・栃木県農業協同組合中央会・下野新聞社 共催)の受賞者が決定いたしました。

 今年度は、高い経営水準であることに加え先進的な取組を行うなど、他の模範となるものを表彰する「農業経営の部」に9点、独自性や自主性のある活動により農村振興に顕著な成果を収めるものを表彰する「農村活性化の部」に8点、独自の問題意識や想いを持ち、新たな着想により一定の成果を収め、今後の発展が期待されるものを表彰する「芽吹き力賞」に7点の応募がありました。

 各部門最高賞について、「農業経営の部」大賞は有限会社卵明舎(宇都宮市)、「農村活性化の部」大賞はNPO法人げんきフォーラム桑(小山市)、「芽吹き力賞」知事賞は福田大樹氏・茜氏(鹿沼市)、株式会社澳原いちご農園(矢板市)、那須高原こたろうファーム(那須町)が受賞されました。

 各賞の受賞者については一覧の通りです。

 なお、表彰式は令和2(2020)年2月12日(水曜日)に、栃木県庁東館講堂にて開催いたします。

お問い合わせ

経営技術課 普及情報担当

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館12階

電話番号:028-623-2313

ファックス番号:028-623-2315

Email:agriinfo@pref.tochigi.lg.jp

広告