ホーム > 産業・しごと > 農業 > 経営・技術 > 環境 > エコ農業とちぎ推進会議

ここから本文です。

更新日:2015年4月27日

エコ農業とちぎ推進会議

「エコ農業とちぎ」とは

    環境負荷の軽減は、産業としての責務であり、農業においても「環境保全型農業」を推進してきた結果、担い手となる農業者や特別栽培農産物等の生産が増えています。

    しかし、地球温暖化や生物種の減少等の問題が顕在化する中、農業には、環境に配慮した取組を一層推進することが求められています。

    このため、化学肥料や農薬の使用等による環境負荷の軽減に配慮した農業、いわゆる環境保全型農業に「地球温暖化防止」「生物多様性の維持・向上」を加えた総合的な取組を「エコ農業とちぎ」とし、その充実・発展を図ることとしました。 

4hon

    とちぎ農業“進化”躍動プラン リーディング・プロジェクト7 農の多彩な効用の発揮促進(PDF:3,395KB)

 エコ農業とちぎ実践宣言・応援宣言募集中!

    エコ農業とちぎ実践宣言・応援宣言を募集します。詳しくはこちらをご覧ください。

 ecobana

 エコ農業とちぎ推進会議の設置

  エコ農業とちぎの推進方針及びエコ農業とちぎを応援する仕組づくり等を検討するとともに、施策の効果等を検証するため、平成23年10月に「エコ農業とちぎ推進会議」を設置しました。  

  エコ農業とちぎ推進会議設置要領(PDF:122KB) 

  平成28年度エコ農業とちぎ推進会議委員名簿(PDF:37KB)

 エコ農業とちぎ推進会議を開催しました

 平成29年3月10日(金曜日)に平成28年度エコ農業とちぎ推進会議を開催しました。

 結果概要は、以下のとおりです。

 委員の皆様の御意見等をふまえ、今後もエコ農業とちぎを推進します。

 平成28年度エコ農業とちぎ推進会議結果概要(PDF:106KB)

 エコ農業とちぎ推進会議の結果について

   過去に開催しましたエコ農業とちぎ推進会議の結果概要は、以下のとおりです。    

 

エコ農業とちぎ推進方針の策定について

       平成26年度からエコ農業とちぎの制度運用を開始するにあたり、平成26年3月、エコ農業とちぎ推進方針を策定しました。

 

エコ農業とちぎカタログ

    環境に配慮した農業に積極的に取り組む農業者はもとより、農業者を応援いただく県民の方々にも「エコ農業とちぎ」の取組を広く知っていただくために、具体的な活動内容をとりまとめたものです。

 

エコ農業とちぎ実践宣言・応援宣言制度実施要領等の制定について

       エコ農業とちぎの制度運用を開始するにあたり、当該制度実施要領推進方針を制定しました。

 

   また、エコ農業とちぎ推進のためのキャラクターデザインに係る当該デザイン使用取扱要領は以下のとおりです。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

経営技術課 環境保全型農業担当

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館12階

電話番号:028-623-2285

ファックス番号:028-623-2315

Email:agriinfo@pref.tochigi.lg.jp