ホーム > 県政情報 > 県政の広報 > 報道発表 > いちご新品種「栃木iW1号」の育成とブランド名の募集について

ここから本文です。

2018年1月29日発表

いちご新品種「栃木iW1号」の育成とブランド名の募集について

  県いちご研究所において、白いちご「栃木iW1号」を育成し、農林水産省に品種登録出願を行いました。本日より、販売で使用するブランド名を募集します。

 

【出願品種名】 栃木 iW 1号 

 

【開 発 場 所】 栃木県農業試験場いちご研究所

 

 

【品種の特徴】
 1)果実が白く、外観品質が優れます。
 2)酸味が少ないため甘さが際立ち、食感は他の品種に比べてまろやかです。
 3)果実が大きく、「とちおとめ」よりも収量性に優れます。

 

 

 

【ブランド名の募集】
 1)覚えやすく、多くの方に長く愛されるブランド名を募集します。
 2)募集の詳細は募集チラシを参照願います。
 3)募集期間は平成30年1月29日(月)から2月20日(火)までとします。
 4)ブランド名の発表は、平成30年11月頃(商標登録査定後)の予定です。

 

お問い合わせ

経営技術課

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館12階

電話番号:028-623-2313

ファックス番号:028-623-2315

Email:agriinfo@pref.tochigi.lg.jp

広告