ホーム > 県政情報 > 庁舎・組織の案内 > 農政部 > 生産振興課 > 平成30(2018)年度 とちぎスマート土地利用型農業研修会「農作業の自動化技術 ~自動制御技術による効率的な農作業~」を開催します。

ここから本文です。

更新日:2018年5月7日

平成30(2018)年度 とちぎスマート土地利用型農業研修会「農作業の自動化技術 ~自動制御技術による効率的な農作業~」を開催します。

「最先端の技術開発の状況」や「県内での新技術を導入する取組」を紹介することにより、農業者が規模拡大を進め水田のフル活用を実現する一助となることを目的に「とちぎスマート土地利用型農業研修会 (第1回)」を開催します。今回の研修会では、「2017農業技術10大ニュース」に選ばれた自動運転田植機について、農研機構の山田研究員に実演いただくとともに、ICTを活用した水管理システムの紹介を行います。あなたの田んぼも自動化で作業がらくらくに?!
1 「自動運転田植機による田植作業 ~田植作業の大幅省力化に期待!!~」(国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構 山田祐一氏)
2 「農業農村整備事業やICT型給水機がもたらす稲作水管理の省力効果」(国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構 坂田賢氏)

主催

栃木県、栃木県農業再生協議会、戦略的イノベーション創造プログラム(SIP) 次世代農林水産業創造技術 生産システムコンソーシアム

実施日(期間)

2018年5月30日(水曜日)

14時00分~16時00分

場所

会場:栃木県下野市磯部地内 (スーパー大区画実証ほ場)
駐車場:南河内公民館 (栃木県下野市田中681-1) (バス移動開始13時30分から)
研修会場は駐車できません!駐車場から無料バスで会場まで移動します。移動時間は5分程度です。

(身障者用の駐車場あり)

対象(資格等)

スマ“とち”研究会会員、農業者、土地改良区、農業団体、農機メーカー、農業大学校、農業高校、農業青年クラブ(4Hクラブ)、市町、県等

定員

300 (先着順)

負担金等

なし

申込期間・締切

~2018年5月21日(月曜日)

申込方法

電話

FAX

申込みメールアドレス

開催リーフレット(PDF:816KB)

参加を御希望の方は、開催リーフレットをダウンロードして必要事項を記載いただき、FAX、メール又はお電話でお申込み願います。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

生産振興課

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館12階

電話番号:028-623-2279

ファックス番号:028-623-2335

Email:seisan-sinko@pref.tochigi.lg.jp

広告