ホーム > 県政情報 > 庁舎・組織の案内 > 農政部 > 生産振興課 > 次世代園芸モデル研究会の先進地視察希望者募集

ここから本文です。

更新日:2017年2月28日

次世代園芸モデル研究会の先進地視察希望者募集

目的

 近年は企業の農業参入が増加しています。中でも植物工場は天候に左右されないことで、安定生産・計画生産が可能とされるため、注目が集まっています。多くの閉鎖型人工光利用植物工場では、生育の早い葉菜類を中心とした経営となっています。

 しかし、今回の視察先とした「いちごカンパニー」では、特色ある“いちご”を栽培しています。先進的な農業モデルとして、植物工場の視察を通し、今後の栃木県の施設園芸のあり方について考えます。

内容

 

○主   催    栃木県

○日   時    平成29年3月14日 火曜日 7時45分集合 8時バス出発

○集   合    栃木県庁1階ロビー(住所:宇都宮市塙田1-1-20 Tel:028-623-2328)

○調査先    いちごカンパニー株式会社(住所:新潟県胎内市鼓岡1078番地)

○対   象    県内の施設園芸生産者及び関係機関、企業、行政など

○定   員    40名(申込先着順・生産者優先)

○参加費    3,500円程度(視察資料代、昼食代、旅行保険代)

○申込み    参加申込書にて、農協観光へお申し込みください[3月6日 月曜日必着]

○その他    参加に当たっては、「栃木県次世代型園芸モデル研究会」に入会願います。入会は無料です。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

生産振興課

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館12階

電話番号:028-623-2328

ファックス番号:028-623-2335

Email:seisan-sinko@pref.tochigi.lg.jp

広告