ホーム > 県政情報 > 庁舎・組織の案内 > 農政部 > 生産振興課 > 平成28年度水田フル活用促進整備事業の募集について

ここから本文です。

更新日:2016年4月27日

平成28年度水田フル活用促進整備事業の募集について

水田フル活用促進整備事業について

産地競争力のある水田農業を展開していくためには、担い手の大規模化と併せて、需要に対応した作物生産や水田経営の一層の低コスト化が必要です。このため、栃木県では、認定農業者及び集落営農が需要に応じた作物の新規導入や生産拡大を図りながら進める大規模化や、水田経営の低コスト化を図る取組に必要な農業機械の導入を支援します。

事業内容

事業推進リーフレットを作成しましたので、詳細はリーフレットを御確認ください。
 
メニュー 事業実施主体 成果目標
大規模化の促進 認定農業者、集落営農 事業実施年度の水田経営面積の合計が概ね20ha以上であり、事業実施年度の3年後までに水田経営面積の合計を2割以上拡大すること。
低コスト化の推進 全国農業協同組合連合会、農業協同組合、農業公社、市町村 (1)農業機械レンタル事業計画を作成し、事業実施年度の3年後までに延べ15戸以上の農業者等に、レンタル機械が利用されること。
(2)レンタル機械の利用者が、レンタル機械を利用して行った作業について、従来の作業体系と比較して単位面積あたりのコストが10%以上削減されること。

 

申込み手続き

様式に必要事項を記入し、メニュー「大規模化の促進」については市町担当窓口、メニュー「低コスト化の推進」については市町担当窓口または各農業振興事務所担当窓口あて提出してください。

 

その他

  • 予算の範囲内での支援となるため、提出いただいた全ての取組を採択できない場合がありますのでご留意ください。
  • 事業の申請は市町村を通じて行うこととなりますが、事業のお問い合わせは最寄りの農業振興事務所、生産振興課でも対応いたします。

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

生産振興課 農産振興班(構造改革)

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館12階

電話番号:028-623-2279

ファックス番号:028-623-2335

Email:seisan-sinko@pref.tochigi.lg.jp

広告