重要なお知らせ

 

閉じる

ホーム > 県政情報 > 庁舎・組織の案内 > 農政部 > 畜産振興課 > 畜産振興課のお知らせ・行政情報 > 学校給食で県産和牛肉を使ったメニューが提供されました

更新日:2021年3月2日

ここから本文です。

学校給食で県産和牛肉を使ったメニューが提供されました

栃木県では、「地産地消元気アップ牛肉給食推進事業」により、県内520校の約16万人の児童生徒等に県産和牛肉を提供しています。

当事業は、新型コロナウイルス感染症の感染拡大による影響を受けた和牛肉の需要喚起を図ることや、県内の児童生徒に県産和牛肉のおいしさを伝えることを目的としています。

提供された県産和牛肉は牛丼やビビンバ、カレー等に使われ、とても好評でした。
県産和牛肉を食べて、県内の生産者を応援しましょう!

  給食風景①  給食風景②

(上記内容の英訳)
Tochigi Prefecture Government provides locally produced beef (wagyu) to approximately 160,000 students at 520 schools in the prefecture through "The consumption of locally-produced products campaign."

This project aims to stimulate demand for Japanese beef affected by the spread of the COVID-19 and promote the deliciousness of wagyu to pupils and students in the prefecture.

The wagyu provided by the prefecture was used in school lunches, for meals such as beef bowls, bibimbap, curry, etc., and children enjoyed them very much. 

Let's support the producers in Tochigi by consuming wagyu produced in the prefecture!

お問い合わせ

畜産振興課 生産流通担当

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館13階

電話番号:028-623-2347

ファックス番号:028-623-2353

Email:chikusan@pref.tochigi.lg.jp

バナー広告