重要なお知らせ

 

閉じる

ホーム > 県政情報 > 庁舎・組織の案内 > 農政部 > 河内農業振興事務所 > 河内地域農政講演会~災害に強い園芸産地づくり~を開催しました。

更新日:2020年12月8日

ここから本文です。

河内地域農政講演会~災害に強い園芸産地づくり~を開催しました。

 

令和2(2020)年11月25日(水曜日)に宇都宮市の土地改良会館で、河内地域農政講演会~災害に強い園芸産地づくり~を開催し、農業者や農業団体、関係機関等、約50名が参加しました。

 

講演は「異常気象の発生状況と今後の園芸戦略について」と題して、農業ベンチャー企業のAgsoil(アグソイル)(横浜市)の南吉幸代表取締役から、「異常気象の問題は変化が読めないこと」、「今まで異常に雨が降る前提で取り組むことが必要」と説明があり、「売れるかどうかを考える事が必要」と話がありました。

 

また、「災害に強い施設園芸を目指して~ハウスの保守点検の方法について~」と題して、渡辺パイプ株式会社栃木サービスセンターの藤井信也所長から、ビニルハウスの保守点検について説明があり、補強部材の紹介や点検のチェックポイントなど実践的な話が聞けました。

 

最後に、栃木県農業共済組合河宇支所の岡地正倫事業第二課長から、農業経営のセーフティネットである収入保険について、令和2年度から始まった保険料の安いタイプや、新型コロナウイルス特例などの説明があり、加入促進を図りました。

 

21125_nouseikouenkai_agsoil

 

201125_nouseikouenkai_watanabe_paipu

Agsoil南吉幸代表取締役の講演

 

渡辺パイプ(株)藤井信也所長の講演

お問い合わせ

河内農業振興事務所

〒321-0974 宇都宮市竹林町1030-2 河内庁舎

電話番号:028-626-3059

ファックス番号:028-626-3071

Email:kawachi-nsj@pref.tochigi.lg.jp