ホーム > 県政情報 > 庁舎・組織の案内 > 農政部 > 河内農業振興事務所 > 技術・栽培 > アスパラガス生産者への「とちぎGAP」の第三者確認証の交付

ここから本文です。

更新日:2020年7月16日

アスパラガス生産者への「とちぎGAP」の第三者確認証の交付

 令和2(2020)年7月9日、栃木県河内庁舎において、JAうつのみやグリーンアスパラガス専門部に属する4名の生産者の方々に「とちぎGAP」の確認証が交付されました(1名欠席)。

 GAP認証(GLOBAL G.A.P、JGAP、ASIAGAP)や、「とちぎGAP」の第三者確認に取り組むのは、栃木県内のアスパラガスでは、初めてになります。


 こちらの4名は、約1年前からGAPに取組み、令和元(2019)年12月20日に確認申請を行いました。その後、収穫開始時期の4月初めに予定されていた県職員による現地調査が、新型コロナウイルス感染症への対応の関係で5月下旬に延期されましたが、確認基準に適合していることから、令和2(2020)年6月18日付けで、「とちぎGAP」の第三者確認及び登録となりました。


 なお、「とちぎGAP」には、今回の4名の方々を含め、栃木県全体で宇都宮の梨など178の経営体(申請件数17件)が登録されています。

 

200716_asupara_gap_1

 

200716_asupara_gap_2

お問い合わせ

河内農業振興事務所

〒321-0974 宇都宮市竹林町1030-2 河内庁舎

電話番号:028-626-3059

ファックス番号:028-626-3071

Email:kawachi-nsj@pref.tochigi.lg.jp

広告