ホーム > 県政情報 > 庁舎・組織の案内 > 農政部 > 地域農業活性化セミナーを開催しました

ここから本文です。

更新日:2018年6月6日

地域農業活性化セミナーを開催しました

   河内農業振興事務所では河宇農業組織連絡会と共催で、平成30(2018)年5月23日に管内農業者、組織のリーダー、市町・農業協同組合等を参集範囲とした地域農業活性化セミナーを開催しました。

  「水田への露地野菜導入における機械化の現状」と題して、国立研究開発法人 農業・食品産業技術総合研究機構 中央農業研究センター 生産体系研究領域 作業技術グループ長 深山大介氏に、露地野菜用機械の開発状況や機械化一貫体系による大規模水田営農での園芸作物導入の現地実証などについて、事例を交えながらわかりやすく講演してもらいました。

   併せて、昨年度施設トマトでJGAPを取得した宇都宮白楊高等学校農業経営科の学生の皆さんに、取り組みについての事例発表をしてもらいました。

   当日は、農繁期にもかかわらず、105名もの方が参加し、「園芸大国とちぎづくり」に向けた水田への露地野菜導入やGAPについて理解を深め、今後の推進に拍車がかかることが期待されます。

 

セミナーの様子

お問い合わせ

河内農業振興事務所

〒321-0974 宇都宮市竹林町1030-2 河内庁舎

電話番号:028-626-3059

ファックス番号:028-626-3071

Email:kawachi-nsj@pref.tochigi.lg.jp

広告