ホーム > 県政情報 > 庁舎・組織の案内 > 農政部 > 河内農業振興事務所 > 食と農・交流 > 【コロナに負けるな!!とちぎの地産地消元気アップ運動】        河内地域産の花束を販売しました。

ここから本文です。

更新日:2020年5月28日

【コロナに負けるな!!とちぎの地産地消元気アップ運動】        河内地域産の花束を販売しました。

  5月22日に河内庁舎、宇都宮市、上三川町にて、県庁職員および市、町の職員を対象に地元で生産されたオリエンタルユリとバラを使った花束の販売を行いました。

 

   今回の試みは、新型コロナウイルス感染症の影響により花の需要が低迷していることを受け、花き生産者を応援し消費拡大を図るため、宇都宮市と上三川町と連携して実施しました。宇都宮市では、花束に加え、地元の鉢物生産者のアジサイやハイビスカス等も販売されました。

   販売には、株式会社宇都宮花きと地元の生花店のご協力を頂き、庁舎には色とりどりの花束が届けられ、庁舎内は良い香りに包まれました。

   県民の皆さんもぜひ、地元の花を飾って花のある生活を楽しんでみませんか?

 

 

 

 

お問い合わせ

河内農業振興事務所

〒321-0974 宇都宮市竹林町1030-2 河内庁舎

電話番号:028-626-3059

ファックス番号:028-626-3071

Email:kawachi-nsj@pref.tochigi.lg.jp

広告