ホーム > 県政情報 > 庁舎・組織の案内 > 農政部 > 【エコ農業とちぎ公開ほ場(宇都宮市)研修会で生きもの観察会を開催しました】

ここから本文です。

更新日:2018年7月26日

【エコ農業とちぎ公開ほ場(宇都宮市)研修会で生きもの観察会を開催しました】

   7月21日(土)、地元農家「下田原エコワークシェアーズ」の皆様、生きもの好きな家族連れなどが参加して、宇都宮市下田原町でエコ農業とちぎ公開ほ場の第1回研修会「田んぼ見学&生きもの観察会」を行いました。

   講師は「メダカ里親の会」の中茎元一氏、参加者は25名でした。

   生きもの調査は猛暑の影響で例年より種類は少なかったものの、カエル3種類と在来のドジョウやタモロコなどの魚類、昆虫類ではタイコウチやシマゲンゴロウなど、いろいろな生きものが見つかりました。参加した子供達はザリガニやカエルをつかまえたり、プレゼントの竹とんぼを飛ばしたりと暑いなかでも楽しそうでした。  

 

   また、「田原農産物直売所こんぴらさん」や管内の直売所紹介、地産地消の取組みと「エコ農業とちぎPR」も併せて行いました。田んぼの生きもの観察会をきっかけにエコ農業の応援につながることを期待します。

 

   ちなみに5月に田植えを行った水田アートはまだ緑色でした。出穂すると絵柄がはっきり見えるので、見頃になったらお知らせします。

   なお、2回目の研修会は10月中旬の「稲刈り体験」予定です。引き続きのご参加よろしくお願いします。

 

 

集合写真

①生きもの観察会の様子

アート

②集合写真

アート写真     

③水田アート7月中旬の様子

お問い合わせ

河内農業振興事務所

〒321-0974 宇都宮市竹林町1030-2 河内庁舎

電話番号:028-626-3059

ファックス番号:028-626-3071

Email:kawachi-nsj@pref.tochigi.lg.jp

広告