ホーム > 県政情報 > 庁舎・組織の案内 > 農政部 > 河内農業振興事務所 > 技術・栽培 > 河宇地方農業技術者連絡部会園芸専門部の先進事例研修を開催しました。

ここから本文です。

更新日:2018年10月31日

河宇地方農業技術者連絡部会園芸専門部の先進事例研修を開催しました。

 

  平成30年10月23日、河宇地方農業技術者連絡部会園芸専門部は水田農業を活用した露地野菜産地拡大を図るため、先進事例研修を栃木市都賀町の株式会社上原園本社及び埼玉県深谷市の農業生産法人(有)ファームヤードで開催しました。研修には市町、JA、共済組合及び農業振興事務所の園芸担当者21名が出席しました。

   加工・業務用会社である上原園においては、実需側からの業務用露地野菜のニーズ、契約取引に関する意見交換会を行いました。また、大規模露地野菜経営の(有)ファームヤードでは安定生産供給体制、契約栽培の取組、雇用確保等についての先進事例調査を実施しました。

   引き続き、加工・業務用野菜の契約に関する情報収集に努め、意欲ある農業者及び生産組織等に情報を提供し、契約取引の拡大に向けた取組を支援します。

  今後、技連園芸専門部会では関係機関合意のもと新規推進品目を明確にし、ミニ新産地育成の検討を行います。

 

 実需者との意見交換                    大規模露地野菜事例調査

お問い合わせ

河内農業振興事務所

〒321-0974 宇都宮市竹林町1030-2 河内庁舎

電話番号:028-626-3059

ファックス番号:028-626-3071

Email:kawachi-nsj@pref.tochigi.lg.jp

広告