ホーム > 県政情報 > 庁舎・組織の案内 > 農政部 > 河内農業振興事務所 > 技術・栽培 > 【宇都宮市の「(株)千葉ファーム」にとちぎGAPの第三者確認・認定証が交付されました】

ここから本文です。

更新日:2019年7月10日

【宇都宮市の「(株)千葉ファーム」にとちぎGAPの第三者確認・認定証が交付されました】

  篠井町の「千葉ファーム」が宇都宮市で初めて(県内4ヶ所目)とちぎGAPの第三者確認に認定されました。

  千葉ファームは、昨年から参入し大規模に雨よけホウレンソウを周年出荷しています。

  堆肥による土作りや有機質肥料の使用、減農薬栽培に努め、エコ農場とちぎ実践宣言も行っています。

  この度、2020東京オリンピック・パラリンピックの食材提供をめざして、より安全・安心な農場管理のレベルアップに取組み、認証を受ける事ができました。

 

  具体的な取組みは、ハウス№を記載したほ場地図を作成、農薬庫のカギ施錠、禁煙等の掲示物を設置したり等、自己点検に基づく様々な農場改善を行いました。

 

  今回のとちぎGAPの第三者確認・認定をきっかけに、さらなる販路拡大を期待します。

 

 1.収穫作業(日よけ、収穫コンテナを台の上に置く等)    2.収穫後のハウス(残さ持ち出し、太陽熱の消毒等で予防

                                        に努める)

 

  栃木県HPより引用:栃木県では、2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会での農産物供給を目指す農業者に対し、供給基準への適合を確認する「とちぎGAPの第三者確認」を実施しております。

  興味のある方は、最寄りの農業振興事務所へご相談下さい。

 

 

 

 

お問い合わせ

河内農業振興事務所

〒321-0974 宇都宮市竹林町1030-2 河内庁舎

電話番号:028-626-3059

ファックス番号:028-626-3071

Email:kawachi-nsj@pref.tochigi.lg.jp

広告