ホーム > 県政情報 > 庁舎・組織の案内 > 農政部 > 上都賀農業振興事務所 > 日光例幣使そば街道 > 「日光例幣使そば街道寒ざらしそば」を県民の日記念イベントでPRしました。

ここから本文です。

更新日:2018年7月3日

「日光例幣使そば街道寒ざらしそば」を県民の日記念イベントでPRしました。

 日光例幣使そば街道では、6月16日(土曜日)に開催された県民の日記念イベントにおいて、寒ざらしそばのPR販売を行いました。

 今回提供した寒ざらしそばは、秋に採れた日光山麓産の良質な玄そば(殻つきのそばの実)を厳冬期の日光東照宮境内に流れる権現水(世界遺産エリアの上水道)に浸し、アク・雑味を抜き、その後、氷点下の寒風に晒しながら自然乾燥させたものです。そばの実が凍るまいとする生態防御本能により、旨み成分のアミノ酸等が増加し、上品な甘みが際だっており、1月の大寒から100日をかける至高の逸品です。

 この寒ざらしそばを召し上がったお客様からは「甘みが感じられて美味しかった」、「もちもちした食感がよかった」、「そば店で食べられるところを教えてほしい」、「寒ざらししたそば粉を使って自分でそばを打ちたい」などの声が聞かれました。用意した300食はお昼過ぎには完売してしまい、ご好評を頂きました。

 数量が限られているため、今シーズンの販売は今回のイベントで最後となりましたが、来年も寒ざらしを行う予定ですので、来年5月頃の販売をお楽しみにしてください。

 【県民の日記念イベント 出店ブース】

寒ざらしそばブース

【寒ざらしそば 】

寒ざらしそば

 

【今年の寒ざらし作業】

寒ざらし作業

 【日光東照宮権現池】

日光東照宮権現池

 

お問い合わせ

上都賀農業振興事務所

〒322-0068 鹿沼市今宮町1664-1

電話番号:0289-62-5236

ファックス番号:0289-65-7018

Email:kamitsuga-nsj@pref.tochigi.lg.jp