ホーム > 県政情報 > 庁舎・組織の案内 > 農政部 > 上都賀農業振興事務所 > 食・農・交流 > 「寄栗の大滝氷瀑と寒ざらしそば体験」の参加者を募集しています @鹿沼市加蘇

ここから本文です。

更新日:2020年1月15日

「寄栗の大滝氷瀑と寒ざらしそば体験」の参加者を募集しています @鹿沼市加蘇

 鹿沼市上久我で令和2年1月19日(日曜日)に行われる「寄栗の大滝氷瀑と寒ざらしそば体験」の参加者募集のお知らせです。

 「寒ざらしそば」とは、綺麗な冷たい水に数日間浸し、その後、冬の寒風にさらしたそばの実を使ったそばのことです。「寒ざらし」を行うことで、そばは旨みや甘みが増すと言われています。この「浸し」作業を、滝つぼで体験できます。

 軽トレッキングでの冬の大滝の氷瀑鑑賞は、雄大な自然の中で、冬ならではの景色を見ることができます。

 体を動かした後は、上久我地区にある人気のおそば屋さん「なゆた庵」でそばとこんにゃくのオリジナルメニューをいただきましょう。

 冬の加蘇をぜひお楽しみください。 

 

 この体験で浸していただいたそばの実は、3月8日(日曜日)に行われるカソトモツアー「そばの里 加蘇を知ろう!加蘇で食べよう!」で行われるそば打ち体験で使用される予定です。ぜひ併せてご参加ください。詳細は後日掲載いたします。

 

【日時】

 令和2年1月19日(日曜日)10時00分

【集合場所】

 加蘇山神社 社務所(鹿沼市上久我)

【スケジュール】

 10時00分 加蘇山神社 集合

  (乗り合わせまたはバスで移動)

 10時30分~12時00分 

  • 冬の大滝へ軽トレッキング
  • 滝つぼでそばの実を寒ざらし体験
  • 大滝の氷瀑鑑賞

 12時30分

 昼食「なゆた庵」(農政部職員ブログへリンク)

 そば・こんにゃくのオリジナルメニュー

【参加費】

 2000円(保険料・昼食代込、当日支払。)

【定員】15名 

【服装】汚れてもいい動きやすい服装

【持ち物】軍手または作業用手袋

     長靴(濡れることがあるため)

 

近年の温暖化の影響により、条件によっては、氷瀑が見られない場合がございます。御了承のうえお申し込みください。

 

【問合せ・申込先】

 加蘇コミュニティセンター TEL:0289-62-3569

 

  大滝氷瀑

(昨年2月中旬撮影)

 

お問い合わせ

上都賀農業振興事務所

〒322-0068 鹿沼市今宮町1664-1

電話番号:0289-62-5236

ファックス番号:0289-65-7018

Email:kamitsuga-nsj@pref.tochigi.lg.jp

広告