ホーム > 県政情報 > 庁舎・組織の案内 > 農政部 > 上都賀農業振興事務所 > 【上都賀地域】鹿沼市・日光市でいちご、にらの農家になろう

ここから本文です。

更新日:2018年9月26日

【上都賀地域】鹿沼市・日光市でいちご、にらの農家になろう

上都賀地域は栃木県の北西部に位置し、鹿沼市と日光市の2市からなり、日光連山や足尾山地から流れる大谷川、黒川、思川などの清らかな水と川が運ぶ豊かな土壌を活かし、米を中心とした水田農業はもとより、そば、里芋、こんにゃくなどの作物や、いちご、にら、トマトなどの施設園芸の生産も盛んな地域です。

当地域では、農業振興事務所、鹿沼市、日光市、JAかみつが等の関係機関団体で構成する「上都賀地域就農支援ネットワーク会議」が中心となり、将来の農業生産を担う人材の募集と円滑な就農に向けた各種支援を行っています。

特に、いちご、にらに関しては、新たな研修制度もスタートしています。研修期間の1~2年間で栽培技術を身につけるとともに、その期間を利用して、農地の確保や資金の相談、就農計画の作成等、就農までに必要なことについて、就農支援ネットワーク会議の構成員が協力してサポートしていきます。

就農や研修等については、ネットワーク会議(事務局:上都賀農業振興事務所経営普及部)で随時相談を受け付けております。 

<研修制度のご紹介>

 

お問い合わせ

上都賀農業振興事務所 経営普及部

〒322-0068 鹿沼市今宮町1664-1

電話番号:0289-62-6125

ファックス番号:0289-62-6127

Email:kamitsuga-nsj@pref.tochigi.lg.jp

広告