ホーム > 県政情報 > 庁舎・組織の案内 > 農政部 > 上都賀農業振興事務所 > 上都賀地域の農畜産物、担い手の動き > 【上都賀地域・麦情報(4月号)】出穂期は平年より早くなる見込み、適期に赤かび病防除を行いましょう!

ここから本文です。

更新日:2019年4月10日

【上都賀地域・麦情報(4月号)】出穂期は平年より早くなる見込み、適期に赤かび病防除を行いましょう!

  • 適期に播種したほ場では、茎立期は平年より1週間以上早まっています。播種時期によりほ場や株ごとのバラツキも見られていますが、シュンライの出穂期は平年より早くなる見込みです。適期に赤かび病防除を行いましょう!
  • 麦は湿害に弱い作物です。近年は、1回に降る量が多かったり、局地的な大雨になることがありますので、明きょの設置と点検を実施しておきましょう!

詳しくは麦情報(4月号)(PDF:601KB)をご覧ください。

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

上都賀農業振興事務所 経営普及部

〒322-0068 鹿沼市今宮町1664-1

電話番号:0289-62-6125

ファックス番号:0289-62-6127

Email:kamitsuga-nsj@pref.tochigi.lg.jp

広告