ホーム > 県政情報 > 庁舎・組織の案内 > 農政部 > 上都賀農業振興事務所 > 上都賀地域の農畜産物、担い手の動き > 【上都賀地域】観世音そば下の家がエコ農業とちぎ実践店舗になりました

ここから本文です。

更新日:2019年12月26日

【上都賀地域】観世音そば下の家がエコ農業とちぎ実践店舗になりました

日光市岩崎の地産地消の手打ちそば店、観世音そば下の家がエコ農業とちぎ実践店舗になりました。観世音そば下の家は、エコ農業とちぎ実践宣言者であるそば生産者、半田耕一さんが経営するそば店で、全量自家生産・自家製粉のそば粉を100%使用した外二割そばを提供しています。

実践店舗認定に際し、店主の半田耕一さんは、「これからも堆肥や緑肥を活用し、化学肥料をできるだけ使わないなど、環境に配慮したそば生産を続けていきます」と決意を語られました。

今後とも、観世音そば下の家とエコ農業とちぎの応援をよろしくお願いします。

観世音そば下の家

お問い合わせ

上都賀農業振興事務所 経営普及部

〒322-0068 鹿沼市今宮町1664-1

電話番号:0289-62-6125

ファックス番号:0289-62-6127

Email:kamitsuga-nsj@pref.tochigi.lg.jp

広告