ホーム > 県政情報 > 庁舎・組織の案内 > 農政部 > 上都賀農業振興事務所 > 上都賀地域の農畜産物、担い手の動き > 【上都賀地域】いちご初出荷!上都賀管内で令和3年産「とちおとめ」の出荷がスタートしました

ここから本文です。

更新日:2020年10月13日

【上都賀地域】いちご初出荷!上都賀管内で令和3年産「とちおとめ」の出荷がスタートしました

令和2年10月7日(水曜日)JAかみつがから令和3年産「とちおとめ」が初出荷されました。県内で最も早い出荷となります。

上都賀地域は「51年連続生産量日本一を誇る栃木県」の中でも有数のいちご産地です。食味や品質を重視したいちごが消費者や市場関係者の方々から高い評価を得ています。

今年は厳しい熱さが続き、苗の管理が非常に難しい年であり、初出荷は昨年より5日遅くなりましたが、出荷量は増え、さらに形の良い「とちおとめ」が出荷されました。

秋も深まり冬が訪れる頃には、甘さと酸味のバランスに優れ、濃厚な味わいの「とちおとめ」が青果店やスーパーマーケットにどんどん並んでいきます。併せて、ジューシーで大玉の「スカイベリー」や、新品種「とちあいか」など、いちご王国とちぎの自慢のいちごが次々と出荷されます。

上都賀地域のいちごは贈答用としても喜ばれます。ぜひご家庭でもその味を堪能してみてはいかがでしょうか。

 

箱詰めされた「とちおとめ」を検査員がしっかりと確認している様子

 

きれいにパック詰めされた赤いダイヤ「とちおとめ」の外観

 

 

お問い合わせ

上都賀農業振興事務所 経営普及部

〒322-0068 鹿沼市今宮町1664-1

電話番号:0289-62-6125

ファックス番号:0289-62-6127

Email:kamitsuga-nsj@pref.tochigi.lg.jp

広告