重要なお知らせ

 

閉じる

ホーム > 県政情報 > 庁舎・組織の案内 > 農政部 > 上都賀農業振興事務所 > 上都賀地域の農畜産物、担い手の動き > 【上都賀地域】新品種「とちあいか」をはじめとした、いちごの“旬”がいよいよ到来します

更新日:2020年12月24日

ここから本文です。

【上都賀地域】新品種「とちあいか」をはじめとした、いちごの“旬”がいよいよ到来します

本格的な冬シーズンに突入します。この時期はいちごにとって、より一層甘みが増す“旬”の時期です。寒さによって、果実がゆっくりと色づき、その間にたくさんの糖分が蓄えられるため、一粒ひとつぶが濃厚な味わいとなります。

特に、今年名称が決定した注目の新品種「とちあいか」は、酸味が少なく甘みが強いのでお子様や女性の方を中心に食べやすく人気があります。果肉はしっかりしており、果汁を多く含むので、手のひらにのせると見た目よりもずっしりとしています。「いちご王国栃木」が誇る期待の新品種です。

これ以外にも、「とちおとめ」や「スカイベリー」など、栃木県を代表するいちごの品種が、みなさまの好みに答えられるよう店頭でお待ちしています。日光の山々をはじめとした広大な自然を有する上都賀地域で作られる高品質ないちごを、ぜひ一度味わってみてはいかがでしょうか。

 

とちあいかの様子

きれいにパック詰めされた新品種「とちあいか」の外観

 

店頭の様子

店頭に様々ないちご品種が並んでいる様子

 

お問い合わせ

上都賀農業振興事務所 経営普及部

〒322-0068 鹿沼市今宮町1664-1

電話番号:0289-62-6125

ファックス番号:0289-62-6127

Email:kamitsuga-nsj@pref.tochigi.lg.jp

バナー広告