ホーム > 県政情報 > 庁舎・組織の案内 > 農政部 > 上都賀農業振興事務所 > 上都賀地域の農畜産物、担い手の動き > 【上都賀地域】夏秋いちご‘なつおとめ’の収穫がスタートしました

ここから本文です。

更新日:2020年7月17日

【上都賀地域】夏秋いちご‘なつおとめ’の収穫がスタートしました

 

令和2年6月24日(水曜日)、令和2年産夏秋いちご‘なつおとめ’が初出荷されました。

夏秋いちごは主に冬に食される促成いちごと違い、夏から秋に収穫されるいちごです。

上都賀地域では、冷涼な気候を生かして、この夏秋いちご‘なつおとめ’の生産が行われています。今回は鹿沼市内でなつおとめを栽培されている方で、標高が低い分、暑さ対策に工夫をして出荷されています。

今後は日光など標高の高い高冷地で栽培されている‘なつおとめ’が続々と出荷され、11月中旬頃まで続く予定です。

日光市内の観光ホテルや首都圏の百貨店に卸されていますので、見かけた際にはぜひ、上都賀地域の夏秋いちご‘なつおとめ’をご賞味ください。

 

出荷されたなつおとめ

赤く色づくなつおとめの果実

栽培が行われているビニールハウス内の様子

 

 

お問い合わせ

上都賀農業振興事務所 経営普及部

〒322-0068 鹿沼市今宮町1664-1

電話番号:0289-62-6125

ファックス番号:0289-62-6127

Email:kamitsuga-nsj@pref.tochigi.lg.jp

広告