ホーム > 県政情報 > 県政の広報 > 催し案内・お知らせ(県政インフォメーション) > 募集 > にら研修生を募集します~鹿沼市でにら生産者になりませんか~

ここから本文です。

更新日:2018年6月5日

にら研修生を募集します~鹿沼市でにら生産者になりませんか~

上都賀地域就農支援ネットワーク会議(事務局:上都賀農業振興事務所)では、地域の主要品目であり、県内トップの生産量を誇る「にら」の新規就農者の確保を図るため、新たな研修制度を設置しました。

本研修制度は、栃木県農業士やJAかみつがにら部の役員を務めるにら生産者8名が、研修生を1年間受け入れ、農業の基本やにら栽培の基礎、出荷調整方法などを直接実地で指導します。

その間、市や県、農業委員会などの関係機関が協力して、農地の斡旋や施設整備、資金や事業の活用など、円滑な就農に向けた支援を行います。

これらの取組により、当地域のにら生産の高い技術力を次代に継承できる新たな経営体を育成するとともに、本県のにら生産量日本一奪回に向けて県下トップ産地の維持発展を図ります。

キャラクタ

主催

上都賀地域就農支援ネットワーク会議

実施日(期間)

2018年10月1日(月曜日) ~2019年9月30日(月曜日)

場所

研修受入先(事前の面接等の審査あり)
別添ファイルを参照

対象(資格等)

18 歳以上、概ね60 歳までの方
性別、農業経験の有無は問いません
研修終了後、鹿沼市内での就農が可能な方

定員

若干名

申込期間・締切

~2018年8月31日(金曜日)

申込方法

来所

就農希望者がにら栽培をイメージできるよう、事前に簡単な研修体験を行うお試し研修体験を行います。参加者は随時募集中です。
開催日…2018年8月12 日(日曜日)
開催場所…鹿沼市内のにら生産農家等

申込先

鹿沼市経済部農政課
〒322-0068 鹿沼市今宮町1688-1

今まで農作物を作ったことがない人でも、現役のにら生産者のもとで基礎からしっかり研修できる制度です。国の就農支援制度(年間150万円の補助)を利用※して、研修中の生活費の一部を受給できる制度もありますので、詳しくはお問合せください。皆さんの夢を応援します。(※条件があります)

【研修場所】

鹿沼市内の現役のにら生産者8名が研修受入先(PNG:922KB)となり、農業の基本やにら栽培の基礎、出荷方法など懇切丁寧に教えます。

【就農時の支援】

農地の借入斡旋やハウスの整備に関する支援、就農後の技術支援などアフターフォローも万全です。

農地:鹿沼市の農業委員会等で適地をお探しします。

ハウス:中古施設の斡旋や補助事業の活用などアドバイスします。

個別の支援策についてはお問合せください。

【お問い合わせ】

上都賀農業振興事務所経営普及部

電話番号:0289-62-6125

お問い合わせ

上都賀農業振興事務所

〒322-0068 鹿沼市今宮町1664-1

電話番号:0289-62-5236

ファックス番号:0289-65-7018

Email:kamitsuga-nsj@pref.tochigi.lg.jp

広告