ここから本文です。

更新日:2019年6月6日

トマト黄化葉巻病の発生にご注意ください

詳細についてはこちらのPDFファイル(PDF:282KB)をご覧下さい。

トマト黄化葉巻病とは

トマト黄化葉巻病はウイルスによる病気で、著しく生育が抑制され、実もつかなくなります。タバココナジラミの吸汁により感染します。
症状が見られる上位葉だけを切り取っても、回復することはありません。また、治療薬もありません。発病したトマト株が伝染源となり、周囲のトマト株が病気に感染する恐れがあります。

トマト黄化葉巻病の様子

対応策

発病が見られた場合、次の対策を取って下さい。

  • 発生した株を抜き取り、土中に埋めるか、袋に入れて密閉し完全に枯れてから処分する。
  • 殺虫剤の散布等により、タバココナジラミを防除する。ほ場周辺の除草を行う。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

芳賀農業振興事務所

〒321-4305 真岡市荒町116-1 芳賀庁舎

電話番号:0285-82-4438

ファックス番号:0285-83-6245

Email:haga-nsj@pref.tochigi.lg.jp

広告