ホーム > 県政情報 > 庁舎・組織の案内 > 農政部 > 芳賀農業振興事務所 > いちご情報館 > いちご情報館で夏秋いちご「なつおとめ」の定植を行いました

ここから本文です。

更新日:2019年6月10日

いちご情報館で夏秋いちご「なつおとめ」の定植を行いました

 令和元年6月5日(水曜日)、いちご生産者、道の駅にのみや、芳賀農業振興事務所職員で道の駅にのみやにあるいちご情報館温室に「なつおとめ」の苗を定植しました。

「なつおとめ」は栃木県が開発した夏秋どり品種で、通常4月下旬~5月下旬に定植し、7月~10月に収穫します。

道の駅にのみやでは、地元いちご生産者から入荷した「なつおとめ」を5月下旬から販売しています。芳賀地域の「なつおとめ」は、これから7月上旬まで出荷量は増える見込みですが、天候等により出荷量が少ない日もありますので、道の駅にのみやにお問い合わせの上購入することをおすすめします。見かけたらぜひ召し上がってください!

 ※いちご情報館のいちごは、展示及び試験用の栽培であり販売はしておらず、苗の盗難等を防ぐため、普段は施錠しています。温室内の見学を希望する方は、道の駅にのみやまでお声かけ下さい。

 

なつおとめ定植3 なつおとめ定植4

なつおとめ定植2 なつおとめ定植1

お問い合わせ

芳賀農業振興事務所

〒321-4305 真岡市荒町116-1 芳賀庁舎

電話番号:0285-82-4438

ファックス番号:0285-83-6245

Email:haga-nsj@pref.tochigi.lg.jp