ホーム > 県政情報 > 庁舎・組織の案内 > 農政部 > 芳賀農業振興事務所 > 食・農情報 > 6次産業化 > 河井上柿生産組合と真岡北陵高校で連携した新商品開発について(その2)

ここから本文です。

更新日:2019年10月24日

河井上柿生産組合と真岡北陵高校で連携した新商品開発について(その2)

河井上柿生産組合では、平成30年度から真岡北陵高校の食品科学研究部と協力して、製造する柿ペーストを活用した商品開発に取り組んできました。この度、真岡北陵高校において、柿パウンドケーキが更に改良され、これまでよりも良い試作品が出来たことから、河井上柿生産組合と試食をさせて頂きました。

改良版の柿のパウンドケーキは、今年の7月に実施した試食会やハイスクールフェスティバルでの意見を踏まえ、高校生のアイデアにより、米粉や日本酒を使用して改良を重ねたものとなっています。試食した組合員からも、「干し柿が柔らかく、パウンドケーキも柿の風味がして美味しい」と大変好評でした。

なお、真岡北陵高校が商品開発に取り組んでいる柿のパウンドケーキは、一般の方からもご意見を頂くため、10月27日(日曜日)に道の駅もてぎで試食会を開催する予定です。時間は11時からを予定していますので、是非足をお運び下さい。

柿のパウンドケーキ(改良版)
写真1 柿のパウンドケーキ(改良版)

試食会・報告会の様子
写真2 真岡北陵高校で行われた試食会の様子、ハイスクールフェスティバルの優勝報告

 

これまでの経過は以下の記事をご確認下さい。
河井上柿生産組合と真岡北陵高校で連携した新商品開発について

お問い合わせ

芳賀農業振興事務所

〒321-4305 真岡市荒町116-1 芳賀庁舎

電話番号:0285-82-4438

ファックス番号:0285-83-6245

Email:haga-nsj@pref.tochigi.lg.jp