ホーム > 県政情報 > 庁舎・組織の案内 > 農政部 > 下都賀農業振興事務所 > JR東日本駅からハイキング「歴史とロマンのかんぴょう街道コース」を実施しました!

ここから本文です。

更新日:2018年7月12日

JR東日本駅からハイキング「歴史とロマンのかんぴょう街道コース」を実施しました!

駅ハイゆうがお畑歴史とロマンのかんぴょう街道ロゴマーク 

 平成30年6月22日(金)~24日(日)の3日間、JR東日本大宮支社が主催する日帰りイベント「駅からハイキング」において、「歴史とロマンのかんぴょう街道コース」を実施しました。

 このコースは、生産量日本一のかんぴょうのPRや産地への誘客促進を目的に活動している「歴史とロマンのかんぴょう街道推進協議会(事務局:栃木県下都賀農業振興事務所)」が提案・支援したものです。

 JR宇都宮線小金井駅を出発し、下野市南東部の水田地帯を、歴史ある寺などに立ち寄りながら自治医大駅に向かう歩行距離14kmのコースで、見どころは、田んぼ一枚の大きさが約3haの巨大水田”スーパー大区画“(県はこちらで様々な営農等の実証実験に取り組んでいます)や、コースの最後に登場する“かんぴょう畑”でした。

 梅雨の時期ながら、開催日は天候に恵まれ、3日間で約400名の方が参加されて、初夏の水田地域やゆうがおの実が膨らみはじめたかんぴょう畑をお楽しみいただきました。

歴史とロマンのかんぴょう街道コース内容

スーパー大区画のわきを歩く参加者 

お問い合わせ

下都賀農業振興事務所

〒328-0032 栃木市神田町5-20 下都賀庁舎第2別館

電話番号:0282-23-3425

ファックス番号:0282-23-3430

Email:shimotsuga-nsj@pref.tochigi.lg.jp

広告