ホーム > 県政情報 > 庁舎・組織の案内 > 農政部 > 塩谷南那須農業振興事務所 > 平成30年度塩谷南那須地域鳥インフルエンザ及び口蹄疫防疫対策現地情報連絡会議を開催しました

ここから本文です。

更新日:2018年7月11日

平成30年度塩谷南那須地域鳥インフルエンザ及び口蹄疫防疫対策現地情報連絡会議を開催しました

高病原性鳥インフルエンザについては、昨年、日本国内では、養鶏場で1件、野鳥においては、様々な地域で発生しました。口蹄疫については、今年に入り韓国で発生しており、過去の事例から韓国で発生した場合国内での発生リスクが高まることから、注意が必要な状況にあります。

そこで、塩谷南那須地域における鳥インフルエンザ等の予防対策の強化を図るとともに、関係者の共通認識の醸成と円滑な防疫体制を構築するため、平成30年7月5日に平成30年度塩谷南那須地域鳥インフルエンザ及び口蹄疫防疫対策現地情報連絡会議を開催しました。

今後、各種演習を実施し、鳥インフルエンザ及び口蹄疫が万が一発生した場合には、市町等の関係機関及び関係団体とともに、円滑かつ確実に対処できるよう努めて参ります。

 

鳥インフル対策1

会議の様子1

鳥インフル対策2

会議の様子2

お問い合わせ

塩谷南那須農業振興事務所

〒329-2163 矢板市鹿島町20-22 塩谷庁舎

電話番号:0287-43-1251

ファックス番号:0287-43-4072

Email:shioya_minaminasu-nsj@pref.tochigi.lg.jp

広告