ホーム > 県政情報 > 庁舎・組織の案内 > 農政部 > 那須農業振興事務所 > 麦類 > 【那須地域】二条大麦の優良な種子生産に取り組んでいます

ここから本文です。

更新日:2020年7月1日

【那須地域】二条大麦の優良な種子生産に取り組んでいます

令和2年6月24日(水曜日)、JAなすの黒羽種子センターにおいて、令和2年産二条大麦種子の出来具合を確認するため、種子麦下見指導会が開催されました。

大田原市は種子用二条大麦の生産が盛んな地域で、24名の生産者によって種子が生産されています。

指導会では6月に採種ほ場で収穫された種子用の麦を篩にかけ、粒径や発芽、裂皮が見られないかを確認しました。

今回、61点の種子を検査し、全てA評価になりました。黒羽種子センターで調製後、麦の生産者へ優良な種子が届けられます。

 

種子麦の選別をしています

種子麦を篩にかける様子

外形形質を確認しています

下見の様子

お問い合わせ

那須農業振興事務所

〒324-0041 大田原市本町2-2828-4

電話番号:0287-23-3141

ファックス番号:0287-23-7994

Email:nasu-nsj@pref.tochigi.lg.jp

広告