ホーム > 県政情報 > 庁舎・組織の案内 > 農政部 > 那須農業振興事務所 > 野菜 > 【那須地域】やまといもの種芋植付けが開始されました

ここから本文です。

更新日:2020年6月11日

【那須地域】やまといもの種芋植付けが開始されました

大田原大和イモ部会が、6月6日(土曜日)から種芋の植付け作業を開始しました。

今年は、5月中旬以降断続的な強い降雨に見舞われたため、ほ場の作付準備が遅れていましたが、

「産地づくりモデル地域育成事業」を導入した定植機を利用し、植付け作業が順調に進められています。

植付けた品種は、収量性や粘り具合の異なる中長首系とデブ系の2種類です。

収穫は11月頃から始まり、業務向け契約先へ出荷される予定です。

 

植付け前の種芋

約50gに切られたやまといもの種芋

トラクターを使い3人で種芋を植え付けます

半自動定植機による植付け作業の様子

お問い合わせ

那須農業振興事務所

〒324-0041 大田原市本町2-2828-4

電話番号:0287-23-3141

ファックス番号:0287-23-7994

Email:nasu-nsj@pref.tochigi.lg.jp

広告