ホーム > 県政情報 > 庁舎・組織の案内 > 農政部 > 安足農業振興事務所 > 安足地域農業振興計画(平成28年度~平成32年度)

ここから本文です。

更新日:2016年7月19日

安足地域農業振興計画(平成28年度~平成32年度)

 

風は南南西 ~元気で魅力あふれる安足地方の農業・農村~

計画策定の趣旨

 安足地域では、とちぎ農業“進化”躍動プランの目標達成に向けて、担い手の高齢化やグローバル化等に対応しながら農業の付加価値向上、新規就農者の確保や担い手への農地集積・集約化、都市農村交流などの取組を推進するため、3つの地域戦略からなる安足地域農業振興計画「風は南南西」を策定しました。

農業・農村の現状と課題(PDF:98KB)

目指す姿(PDF:116KB)

地域戦略Ⅰ 歴史ある安足園芸の再生(PDF:235KB)

 安足地域では、県内でもいち早くいちご栽培を開始するなど、先進的な園芸産地として発展してきました。しかし、近年、いちごやトマトなどの主要園芸品目の販売額が減少傾向にあることから、女性を含む新規就農者の確保や育成、販路拡大に取り組みます。

地域戦略Ⅱ 収益力ある安足型水田経営の確立 (PDF:222KB)

  安足地域は、担い手への農地集積が進んでおらず、圃場が分散した状況です。収益力のある水田経営ができるようにするため、農地集積、集約化による規模拡大や水田の大区画化・汎用化を推進したり、新規需要米(飼料用米や加工用米など)や二毛作による麦の生産によって水田を有効に利用できるよう取り組みます。

地域戦略Ⅲ 南南西の地域資源を活かした農村の活性化(PDF:258KB) 

 安足地域では、特に中山間地域を中心に、過疎化・高齢化の進行や鳥獣による農作物被害が深刻で、農業生産活動の維持や農村環境の保全が心配されています。そこで、農村の活性化に向け、広域連携による鳥獣被害対策や都市農村交流等に取り組みます。

 

    栃木県農政部の情報は「栃木農政部ツイッターhttp://twitter.com/tochigi_nousei(外部サイトへリンク)」 でも発信していますので、是非、ご利用ください。

 

安足農業振興事務所トップへ戻る

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

安足農業振興事務所

〒327-8503 佐野市堀米町607 安蘇庁舎

電話番号:0283-23-1455

ファックス番号:0283-23-5693

Email:ansoku-nsj@pref.tochigi.lg.jp

広告