ホーム > 県政情報 > 庁舎・組織の案内 > 農政部 > 安足農業振興事務所 > 生き物調査 > 足利市「島田町水と緑を守る会」が生きもの調査を実施しました

ここから本文です。

更新日:2017年10月2日

足利市「島田町水と緑を守る会」が生きもの調査を実施しました

 

足利市「島田町水と緑を守る会」は、環境保全や景観形成など、農業の多面的機能の維持(多面的機能支払制度)に取り組んでおり、活動を通じて、畦畔の草刈や掘り浚い等により農業施設の維持管理に努めるとともに、草花の植栽や生きもの調査を実施しています。 

今回、島田町において9月24日(日曜日)に足利自然観察会の先生を迎え、生きもの調査を実施したところ、魚類(鯉、鮒、ドジョウ、ナマズ)やカエル、きれいな環境に棲むカワニナなどが確認されました。

参加した多くの地元小学生は、普段触れることのない生きものに直接触れ、楽しくはしゃぎながら生きものを調査し、地元の豊かな自然環境を実感しました。

 

01  02  03

お問い合わせ

安足農業振興事務所

〒327-8503 佐野市堀米町607 安蘇庁舎

電話番号:0283-23-1455

ファックス番号:0283-23-5693

Email:ansoku-nsj@pref.tochigi.lg.jp