ホーム > 県政情報 > 庁舎・組織の案内 > 農政部 > 安足農業振興事務所 > 生産技術 > 青パパイヤ栽培事例調査を開催しました。

ここから本文です。

更新日:2017年9月14日

青パパイヤ栽培事例調査を開催しました。

   9月1日、JA佐野と連携し、青パパイヤ(未成熟パパイヤ)の栽培事例調査を茨城県水戸市において開催し、青パパイヤ栽培者など20名が参加しました。青パパイヤは、鳥獣害に遭いにくい作物として、市内の中山間地域で今年から試作しています。

   水戸市農業技術センターでは青パパイヤ栽培の品種比較試験の概要をセンター職員から説明を受けました。水戸市パパイヤ栽培研究会の深谷会長ほ場では現地での生育状況や販売方法などを聞くことができました。

   今回の事例調査の結果や管内での課題を青パパイヤ栽培者やJA担当者などと共有することで、中山間地域を中心に青パパイヤの定着を図っていきます。

 

品種比較試験の様子(水戸市農業技術センター~

品種比較試験の様子

(水戸市農業技術センター)

深谷会長の説明を受ける参加者

深谷会長の説明を受ける参加者

視察先の果実の生育状況

視察先の果実の生育状況

(果実の大きさ約15cm)

 

   安足農業振興事務所トップページへ

お問い合わせ

安足農業振興事務所

〒327-8503 佐野市堀米町607 安蘇庁舎

電話番号:0283-23-1455

ファックス番号:0283-23-5693

Email:ansoku-nsj@pref.tochigi.lg.jp