ホーム > 県政情報 > 庁舎・組織の案内 > 農政部 > 安足農業振興事務所 > 食育・地産地消 > JA佐野果樹部会研究部の若手なし農家が食育活動に取り組みました。

ここから本文です。

更新日:2016年9月15日

JA佐野果樹部会研究部の若手なし農家が食育活動に取り組みました。

平成28年9月12日(月曜日)、JA佐野果樹部会研究部(8名)は、今年から地元保育園に出向き、なしを通じた食育活動に取り組みました。

今回は、豊水なしを100個用意し、和田充弘研究部長から「おいしい『なし』ができるまで」と題して、紙芝居で、なしづくりを紹介した後、園児ひとり一人へ採れたての梨をプレゼントしました。

園児たちは、うれしそうな表情を浮かべて、元気な声で「ありがとうございます」との御礼がありました。

和田研究部長は、「自分も通った『あづま保育園』が自宅近くの上羽田町へ移転してきたことをきっかけに食育活動を考えるようになった。今回初めての試みであったが、園児たちの反応を見ると、やって良かったなと思えた。地元の特産品を知ってもらい、家族と一緒に味わって欲しい。」とのことでした。

 

nashidukurisyoukai-oishiinashigadekirumade

写真1 紙芝居「おいしい『なし』ができるまで」

ennjitachihenonashipurezennto

写真2 園児たちへ「なし」のプレゼント

 

安足農業振興事務所トップページへ

お問い合わせ

安足農業振興事務所

〒327-8503 佐野市堀米町607 安蘇庁舎

電話番号:0283-23-1455

ファックス番号:0283-23-5693

Email:ansoku-nsj@pref.tochigi.lg.jp

広告