ここから本文です。

更新日:2016年6月22日

牛の体温測定を行いました

   牛の体温はどのくらいかご存知ですか?人間の体温は約36℃ですが、牛は約39℃と比較的高いです。しかし、牛も人間と同じように、体調を悪くすると体温が上下することから、体温測定は牛の体調を管理する上で非常に重要です。

   牛の体温測定は、体内の温度を測定するため肛門から体温計を入れ直腸の体温を測定します。

   畜産経営学科の1年生が実習で体温測定を行いましたが、想像していたよりも肛門に入れたり体温計の数値を読むのが難しいと話してました。

 

 

体温計準備

動物用の体温計を準備します。

 

肛門に挿入

牛の肛門に体温計を挿入します。この時に蹴られないように注意が必要です。

 

 

クリップで固定

牛がふんをすると体温計が落ちて破損する恐れがあるため、体温計にひもとクリップをつけ、牛に固定します。

 

計測

約5分で計測が終わり数値を読み取りますが、読み取りに慣れていないと非常に難しいです。

 

お問い合わせ

農業大学校

〒321-3233 宇都宮市上籠谷町1145-1

電話番号:028-667-0711

ファックス番号:028-667-4943

Email:nougyou-dai@pref.tochigi.lg.jp