ホーム > 県政情報 > 庁舎・組織の案内 > 農政部 > 栃木県農業大学校 > 畜産経営学科 > 栃農大「畜産教育ドリーム牛舎(仮称)」情報(第2回)

ここから本文です。

更新日:2018年1月9日

栃農大「畜産教育ドリーム牛舎(仮称)」情報(第2回)

畜産酪農研究センターから高能力乳用牛が導入されました!

  新しい畜産教育施設「畜産教育ドリーム牛舎(仮称)」が平成30年度からスタートすることに併せて、畜産酪農研究センターの協力により高能力乳用牛5頭(育成牛)を導入することができました。5頭中4頭は、畜産酪農研究センターが先端技術を用いて改良増殖を行ってきた遺伝的能力に優れた「スーパーカウ」の血統牛です。これらの牛を適切に飼養管理することで、本校牛群の生産性の向上、共進会での入賞など、さらなるレベルアップが期待できます。

導入牛

導入した高能力牛と畜産経営学科1年生

工事の進行状況(写真提供:芳賀屋建設(株))

 基礎工事1

基礎工事が始まりました(10月初旬)

基礎工事2

基礎工事が進み、老朽化した育成舎(旧繁殖豚舎)が解体撤去されました(10月下旬)

基礎工事3

基礎工事がほぼ完了しました。いよいよ建屋の建設が始まります(12月中旬)

お問い合わせ

農業大学校

〒321-3233 宇都宮市上籠谷町1145-1

電話番号:028-667-0711

ファックス番号:028-667-4943

Email:nougyou-dai@pref.tochigi.lg.jp

広告