ホーム > 県政情報 > 庁舎・組織の案内 > 農政部 > 栃木県農業大学校 > 本科の紹介 > 園芸経営学科 > りっぱなキウイフルーツの生産を目指して

ここから本文です。

更新日:2017年6月13日

りっぱなキウイフルーツの生産を目指して

  昨年11月に開催された農大祭では、「大きい」と評判が良く、すぐに完売してしまったキウイフルーツです。

  大きいキウイフルーツを生産するには、種がたくさん(1,000粒程度)入っていることが必要で受粉作業が重要です。今回の作業は、安定した受粉のための液体(低濃度の寒天溶液)に溶かした花粉を受粉する方法で行いました。1年生は梨の時に行った受粉方法と違ったので驚きながらも1花1花丁寧に行いました。今後さらに摘果などの作業を行うことで、昨年よりたくさんのりっぱなキウイフルーツの収穫が期待できます。

 

キウイフルーツ受粉作業を行う学生

キウイフルーツの受粉作業

お問い合わせ

農業大学校

〒321-3233 宇都宮市上籠谷町1145-1

電話番号:028-667-0711

ファックス番号:028-667-4943

Email:nougyou-dai@pref.tochigi.lg.jp