ホーム > 県政情報 > 庁舎・組織の案内 > 農政部 > 栃木県農業大学校 > 農業経営学科 > 農大オリジナルトマトソースを作りました

ここから本文です。

更新日:2017年8月1日

農大オリジナルトマトソースを作りました

 食品加工の授業では、農大産の農畜産物を利用して加工品を作っています。

 今回は、校内で栽培されたトマト、たまねぎ、にんにく、バジルを使用してオリジナルトマトソースを作りました。

 トマトの皮の湯むきから始まり、材料を煮込み、瓶詰めして脱気・殺菌まで一連して学びます。

 新鮮な農産物をたっぷりと使用したトマトソースは濃厚で、さまざまな料理の素材に活用できます。この時期の調理は想像以上に蒸し暑く、トマトのように真っ赤な顔になりながらも、6次産業化につながる加工技術を習得するため一生懸命に取り組んでいます。

 

トマトの下ごしらえ

トマトの湯むき

ソースを煮込む

じっくり煮込みます

トマトソース

完成したトマトソース

大盛りパスタ

トマトソースパスタに活用

手作りピザ

ピザソースとして使用

 

お問い合わせ

農業大学校

〒321-3233 宇都宮市上籠谷町1145-1

電話番号:028-667-0711

ファックス番号:028-667-4943

Email:nougyou-dai@pref.tochigi.lg.jp

広告