ホーム > 県政情報 > 庁舎・組織の案内 > 農政部 > 栃木県農業大学校 > 農業経営学科 > 農業大学校で未来の調理師が「農業体験」を行いました

ここから本文です。

更新日:2018年6月13日

農業大学校で未来の調理師が「農業体験」を行いました

 5月18、25日及び6月1日の3日間、学校法人三友学園(IFC調理師専門学校)の1年生40名が農業大学校のほ場で農業体験を行いました。
 3日間を3班に分け、さつまいもやかぼちゃの定植、たまねぎの収穫等を体験するとともに、露地野菜について勉強しました。

 本校では、食の専門家の育成を目指す三友学園と平成26年から教育・研修等の連携を行っており、多くの学生が農業への理解を深め、食の専門家として県内外で活躍しています。

 

「さつまいも苗」定植の実演

 「さつまいも苗」定植の実演

みんなで「さつまいも苗」を定植

 みんなで「さつまいも苗」を定植

作業前に「かぼちゃ」について勉強

 作業前に「かぼちゃ」について勉強

「かぼちゃ苗」定植

 「かぼちゃ苗」定植

「たまねぎ」収穫

             「たまねぎ」収穫

お問い合わせ

農業大学校

〒321-3233 宇都宮市上籠谷町1145-1

電話番号:028-667-0711

ファックス番号:028-667-4943

Email:nougyou-dai@pref.tochigi.lg.jp

広告