ホーム > 県政情報 > 庁舎・組織の案内 > 農政部 > 栃木県農業大学校 > 農業経営学科 > 女性を対象としたトラクタ耕うん研修を行いました

ここから本文です。

更新日:2018年8月3日

女性を対象としたトラクタ耕うん研修を行いました

 7月31日に、河内農業振興事務所の主催する「アクティブ講座」として、トラクタによる耕耘作業を大学校内で実施しました。研修には、河内農振管内を中心に5名の女性が参加しました。
 最初に大学校職員が整地作業や耕法の概略説明の後、2駆と4駆による旋回半径の違いを確認し、最後に3台の年式・メーカーが異なるトラクタでの耕うんを体験しました。耕うん後は、エアクリーナ等の点検を行い、機械の長寿命化を図ることの大切さを学びました。
 参加者に話を聞くと、普段はパートナー等が機械作業を行うことが多いということですが、今回の研修を機に、参加者が経営内や地域において更に活躍されることが期待されます。

トラクター1

トラクタ(ヤンマー)で、2駆と4駆の旋回の違いを確認

トラクター2

 

 

トラクター3

3台のトラクタで耕うん作業を実施

トラクター4

 

トラクター5

耕うん後のメンテナンスについて説明

 

お問い合わせ

農業大学校

〒321-3233 宇都宮市上籠谷町1145-1

電話番号:028-667-0711

ファックス番号:028-667-4943

Email:nougyou-dai@pref.tochigi.lg.jp

広告