ホーム > 県政情報 > 庁舎・組織の案内 > 農政部 > 栃木県農業大学校 > 農業経営学科 > 農業経営学科1年生が次年度に向けて始動!!(農業経営学科)

ここから本文です。

更新日:2020年11月18日

農業経営学科1年生が次年度に向けて始動!!(農業経営学科)

 農業経営学科では、1学年下半期から3つのコース(水稲、畑作、露地野菜)に分かれて専攻実習を実施しています。

 水稲コースの1年生は、来年度の実習に向けて、今年の収穫が終了した圃場の耕うんを行いました。

 学生からは、「畑での耕うんと違い、水田での耕うんは、ぬかるみに足をとられて難しい」などの感想が聞かれました。

 来年度は、原則1人1つのほ場を担当し、それぞれ卒業論文の課題に取り組みます。

 また、卒業論文の内容をどのようにするのか試験設計の検討が始まり、学生は図書館等で文献を調べています。

 

01tehon

最初に職員が耕うん作業の手本を見せます

02setumei

作業前に、レバーの使い方等を職員が説明します

03sidou

耕うん作業中も丁寧に指導します

 

04sagasi

卒業論文に関する文献を調べています

05mantoman

担当職員が個別指導にあたっています

お問い合わせ

農業大学校

〒321-3233 宇都宮市上籠谷町1145-1

電話番号:028-667-0711

ファックス番号:028-667-4943

Email:nougyou-dai@pref.tochigi.lg.jp

広告