ホーム > 県政情報 > 庁舎・組織の案内 > 農政部 > 栃木県水産試験場 > 中禅寺湖マス類標識放流調査サポーターを募集します

ここから本文です。

更新日:2016年3月25日

中禅寺湖マス類標識放流調査サポーターを募集します

平成28年度中禅寺湖マス類標識放流再捕調査にご協力ください!

ヒメマス福島第一原子力発電所事故の影響を受け、中禅寺湖のマス類から食品の基準値を上回る放射性セシウムが検出されており、基準値を満たしているワカサギを除き、キャッチアンドリリース(C&R)制による遊漁が行われています。今後、C&R制による採捕制限下においても、中禅寺湖の魅力的なマス類資源を適切に維持管理していく方策を検討するため、標識放流再捕調査を計画しています。しかしながら、本調査の実施には大きな労力が必要となりますので、遊漁者の皆様のご協力をいただきたく「標識放流にかかる調査サポーター」を募集いたします。

興味のある方は下記募集ポスター及び募集要項をご覧いただき、応募用紙を用いて応募してください。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

水産試験場

〒324-0404 大田原市佐良土2599

電話番号:0287-98-2888

ファックス番号:0287-98-2885

Email:suisan-s@pref.tochigi.lg.jp